兵庫県の求人情報

兵庫県の雇用形態から求人情報を探す

兵庫県の勤務地から求人情報を探す

兵庫県の給与から求人情報を探す

 前のページへ戻る

兵庫県の求人状況

兵庫労働局が発表した3月の兵庫県内の有効求人倍率(季節調整値)は1・38倍で、前月と同じだった。バブル期のピーク(1・14倍=1990年8月)を超える水準が続いている。基調判断は、前月までの「改善が進んでいる」を据え置いた。新規求人数は、前年同月比6・9%増の3万4986人。産業別では、製造が11・3%、運輸・郵便が13・5%、生活関連サービス・娯楽が21・5%、サービスが13・6%増加した。東播磨と但馬以外の5地域で伸びた。新規求職者数は、4・5%減の1万8489人。正社員の有効求人倍率は、0・12ポイント改善して0・92倍となった。

本州の中西部に位置する兵庫(ひょうご/英: Hyogo)は、日本の近畿地方の地名である。県庁所在地は神戸市で、県内には29市と12町がある。(町の読み方はすべて「ちょう」)兵庫県には、約557.2万人が住んでおり、面積は8,397 km²です。2つの海に接している県は、本州の両端である青森県や山口県を除けば兵庫県のみで、徳島県とは大鳴門峡で繋がっている。ほぼ中央を日本標準時子午線(東経135度)が南北に通過し、明石市立天文科学館はちょうどこの線上にある。これら過密と過疎を平均した県単位の産業活動指数は全国平均であることから、日本の縮図といわれることがある。また、南東部の阪神間はベッドタウンとしての性質があり、神戸市(国内の大都市人口6位)と阪神地方で全人口の約6割を占める。なお、兵庫県の人口は国内7位であり、兵庫県の人口密度は国内8位である。

「兵庫」の由来は、天智天皇の治世に兵の武器の倉庫の意味である「つわものぐら(兵庫)」があったことからも由来する。交通の便もよく、神戸空港や大阪国際空港が近くにある為、遠方からも訪れやすい都市だと言えます。ただし、県中央部には中国山地が東西に横たわり、交通の難所ともなっている。また空港周辺、新神戸駅や三ノ宮駅周辺に観光客向けのホテルが充実しており、そこから県内の観光スポットに容易にアクセスが可能。また、日本最古の温泉である有馬温泉や、全国的に有名な城崎温泉、湯村温泉などがあり、多くの観光客が訪れています。兵庫県はの日本一はため池、古墳で、遺跡は日本第2位である。日本海で捕れる松葉ガニ、瀬戸内のタコ、アナゴ、鯛など、兵庫県は海の幸にも恵まれています。

南部は近畿圏最多の工場立地数と言われており、瀬戸内海沿岸は阪神工業地帯や播磨臨海工業地帯といった日本有数の重化学工業の集積地となっている。一方で、中部から北部にかけては豊かな自然に囲まれた農林水産業が主な産業である。小野市はそろばん生産量No.1です。兵庫県には日本酒の名産地がいくつもあり、特に神戸から東の沿岸地域には「灘五郎」と呼ばれる日本最大の酒造地域があり、40もの酒造会社が軒を連ねています。

他の方言との違いは擬音語、擬態語を多用するとこである。
大阪府下で話される言葉は大阪弁であるが、大阪弁は大きく分けて3つに分類される。

丹波の黒豆は、粒の違いが段違いで、最高級の品質
淡路島のタマネギは、甘くてやわらかくて、最高級
明石のたこも最高級の名産品
 (瀬戸内海の荒波にもまれた海産物は絶品)
但馬牛は、神戸ビーフの元は但馬牛で日本を誇る和牛
豊岡市出石町の皿そばは有名グルメ。
 (城下町で街並みも風情があり、お皿に少しずつ乗ったおそばは独特の食べ方)

朝来市には日本のマチュピチュとして有名な竹田城跡がる。南あわじ市には沼島の「上立神岩」という真ん中にハートの形の岩のパワースポットがある。豊岡市には有名温泉地の城崎温泉がある。有馬には、三大古湯の有馬温泉がある。赤穂市にはミネラルたっぷりの美肌効果のある赤穂温泉がある。新温泉町(旧温泉町)には朝ドラで有名になった湯村温泉とシワガラの滝がある。姫路には姫路セントラルパークがある。(遊園地もあり、夏はプール、冬はアイススケートもやっている)神戸市には神戸どうぶつ王国がある。須磨には須磨海浜水族園がある。養父市には兵庫県で一番高い山の氷ノ山にある氷ノ山国際スキー場がある。(夏は登山もできる)六甲山には六甲山牧場がある。(六甲山からの景色は絶景)姫路市には入場者数日本一の姫路城がある。明石海峡大橋(神戸市~淡路市)は世界一長い橋でライトアップもキレイ。淡路人形浄瑠璃は500年以上受け継がれ、女性ばかりの舞台芸能である宝塚歌劇は100周年を迎えました。灘のけんか祭り、十日戎といった日本の祭りのほか、中国の旧正月を祝う春節祭なども行われています。西宮市には高校野球と阪神タイガースで盛り上がる甲子園球場がある。宝塚市には天才漫画家の手塚治虫さんの博物館、手塚治虫記念館がある。三木市には馬ととことん向き合える三木ホースランドパークがある。ファッションイベントの神戸コレクションの開催地である。神戸港の港町は、昔から西洋文化が多く取り入れられており、神戸ルミナリエや異人館、夜は夜景を楽しめる。「宝塚歌劇団」の「清く、正しく、美しく」が遺訓となっており、その姿は劇場に足を運べば体感できる。(「サロン・ド・タカラヅカ」で予約をすれば、宝塚メイクが一般客(女性のみ)も体験が可能)

雇用形態の説明

 前のページへ戻る